油断が招いた作家人生と再出発について